離婚するならこの家どうする?
離婚不動産アベリアは、離婚に伴う家の売却のお手伝いをする会社
離婚の相談・家の相談が一緒に出来る珍しい不動産屋です。
代表もバツイチ女性、あなたの悩みを一緒に考えます。

離婚するならこの家どうする?

もう離婚するしかないのかな…という状況の時、持ち家だったらどうしたらいい?

 

名義は確か夫だけだったかな。

でも自分も何か書類にサインした記憶があるような…。

 

もしも離婚、が確定になったら、今まで住んでいた家にそのまま住み続けたいという女性は多いもの。

でもいざ離婚となり夫とは他人になる場合、その家にそのまま住み続けるのはなかなか難しいのです。

 

でも何をどうやって調べて、夫に持ちかけるべきか?もわかりずらい。

そんな時はアベリアにご相談ください。

 

アベリアは不動産屋さんですが、離婚をきっかけに家をどうしようか、と悩んでいる女性の方がお客様、という珍しい不動産屋さんなのです。

離婚の相談、家の相談、どちらも一緒にどうぞ

ご相談を受けるのは、代表の緑川です。

ちょっと自己紹介。

 

現在40代中盤に差し掛かったシングルマザー。

娘二人とゴールデンレトリーバーのはるおと一緒に暮らしています。

 

若くして結婚、しばらくは専業主婦で子育てしていましたが、仕事も始め娘たちが中学生・高校生の時に離婚。

その時、住む家を探して不動産屋に行きましたが、離婚の事情を聞かれたり、関係ないことも根ほり葉ほり聞かれてとても嫌な思いをしました。

 

離婚が珍しくなくなった今、私と同じ状況の女性も増えているはず。それなのに女性が一人で気軽に相談できる不動産屋がないんだなと痛感しました。

そこで女性が安心して相談できる不動産屋を作ろう!とアベリアを立ち上げたのです。

 

日々の奮闘ぶりは、アメブロで更新中。

マジメな内容ばかりではないので、気軽に読んでみてくださいね。

 

家の売却についてのご相談を受けています

一軒家

離婚に伴う家の売却についてのご相談を受けています

離婚する前は、色々なことに頭を悩ませ、考え込むことも多いと思いますが、夫婦の財産をどう分けるか、マイホームはどうすべきなのか、もやはり気になるところです。

 

現金はわかりやすいですが、不動産はどうやって分けるんだろう?と思ったり。

財産云々というより、この家に自分が住み続ける事は出来ないのかしら…?とか。

 

せっかく買ったマイホーム。

実は離婚をきっかけに売却をしている案件が多いのも事実。

 

この家をどうすべきなのか…?

そんな相談に一から答えていくのがアベリアなんです。

 

売った方が良いのか。

そもそも売れないのか。

名義を変えて住み続ける事が出来ないか。

 

あなたの希望も伺ったうえで、何がベストかを考えていきます。

 

相談する前に、次のステップを確認してみてくださいね。

売却までの確認事項

匿名でご相談したい場合もOKです。LINE@でご相談ください!

アベリアに相談しやすい理由

お客様の声

台東区Y様
大手じゃなくて良いのでは?と探してみつけました

住み替えをご検討だったY様

Y様はシングルマザーとして二人の息子さんを育てながら、バリバリ働いている素敵な40代女性。

お住まいの戸建てを売却し、職場に近いマンションに住み替えたい、というご希望でした。

 

Q1 アベリアに来てくれたきっかけは?

当初、今の家がどれくらいで売れるのかを知りたくて、ネットで売却一括査定、というものに申し込んでみたんです。

すると一時間もしないうちに、大手の不動産会社の人から何件か電話が入りました。

家を見せてください、というので、数社の方に来てもらったのですが…その後金額を出してもらっても何度も夜20時過ぎに自宅に来られたんです。

若い方からベテランの方まで、男性の方ばかりでしたが、ぐいぐいと来られるのが怖くなってしまいました。

不動産屋の人って怖いな…と恐怖心が芽生えてしまい半年ほど何もせずにいましたが、これでは進まない、とネットで検索したときにアベリアのホームページを見つけ電話をしてみたのがきっかけです。

 

Q2 実際に相談してみてどうでしたか?

行く前は緊張したんです。やっぱり家の事って金額も大きいしわからないことが多いので…。でもホームページで社長さんのお顔も出ていたので、こんな方がいる会社だ、とはわかっていてその点では怖くはなかったです(笑)

実際に売却する物件についてや、次に買いたいマンションの希望なども話しはしたんですが、それよりも世間話や子供の話、シングルの話など同じ境遇だからこそ、共感できる色々な話しが出来て。

とても安心しました。

 

Q3 売却と購入、無事終わりましたが振り返ってみて他の会社ではなくてよかったな、という所はありますか?

 

仕事もしながらの売却&購入だったので、何から何までお任せで、とてもありがたかったです。書類のやりとりも家までわざわざ来てくれたり、気になった物件を再度代わりに見に行ってくれたり。

 

大手の営業さんの仕事範囲ではやってくれないだろうな、というところまで、何から何までお世話になりました。

 

最初に大手の不動産屋の方からは、営業の網にかかったエサ、という感じで見られている、と感じてしまったのですが…緑川さんとはそういう関係ではなく同志のような感じがしてほんとに心強かったです。

最初はやっぱり名前を知っている大手の会社に目が行きますが、会社の大きさで扱う物件数が違うというわけではないとわかりました。

それなら費用も一緒(笑)で不動産以外のことも色々と相談に乗ってもらえるので、シングルの女性の方には絶対おすすめの不動産屋さんです!

 

千葉県 A様
離婚を決断し、家の売却をすることに

離婚を視野に入れ自宅の売却をされたA様。

A様は夫と息子の三人暮らし。お金にだらしない夫に愛想が尽きたのもあり、まずはお住まいの自宅を売却しようとご相談にみえました。

 

Q1 アベリアに来てくれたきっかけは?

 

 

ずっと前から、お金に苦労してきて離婚も考えていましたが、子供のためにもう少し…と頑張ってきました。

でも、上の子が結婚して独立し、下の子ももうだいぶ大きくなってきたので、そろそろ良いのでは?と考え始めました。

まずは自宅を売って借金をキレイにしたい、と離婚に絡んだ不動産の問題を扱っているアベリアへご相談に行きました。

 

 

 

Q2 実際に相談してみてどうでしたか?

 

正直な話し、今の事情を説明するのも恥ずかしかったのですが…

淡々と聞いてくれて、問題を整理してくれました。

 

まずは主人名義である自宅を売るには主人を説得しなければいけない、という前提がありましたが、簡単に自宅の査定もしてもらいました。

この位で売れれば住宅ローンも一括返済し、少し手元にもお金が残る、とわかったので、あとは主人を説得しよう!と前向きに考えることが出来ました。

 

その後、説得できたと思って主人も一緒に事務所へ行きましたが、なんとその場でやはり売るのは嫌だ!と抵抗を示し、売却が出来ない事態に…。

その日はお手間だけかけてしまいましたが、また日を改めてご相談に伺い、どのように進めるかを考えて、、、結局別居という形で私が実家に帰り、もう主人の事は放っておくことに。

 

一人だとお金の管理もできず、取り立ての電話なども来るため主人が根を上げるだろう、という作戦でした。

 

予想通り、もう家を売らないとどうにもならない、とわかってくれたようで、そこからは順調に手続きを進めていくことが出来ました。

 

売却の手続きの前に、どうしたら売れるように進められるか、離婚の前に別居を、など、不動産屋さんの範疇ではない相談に乗ってもらえ、とてもありがたかったです。

 

 

Q3 売却が無事終わりましたが振り返ってみて他の会社ではなくてよかったな、という所はありますか?

 

結局、売却した後も主人の住む家として賃貸アパートも探してもらったり、何から何までお世話になりました。

まだ離婚届けは出しておらず、別居という形でもいいかな、なんて思ったりもしています。

 

取引きが終わった後でも、たまにお会いしてお話ししたり、アベリアのイベントに参加させてもらって他の皆さんと交流出来たり、同じような境遇の、でも前向きな皆さんと知り合いになれたのがとても嬉しいです。

そういえば、不動産屋さんに売却をお願いした、という意識はあまりないですね(笑)

もし私と同じような立場の女性がいたら、迷わず相談に行くことをお勧めします!!

 

北区Y様
動かない夫の代わりに全部調べました

離婚前に売却を検討していたM様

M様は子供の独立をきっかけに、マイホームを手放し離婚に踏み切ろうと考えていました。名義は二人の共有、ローンは夫一人、でしたが、まったく自分から動こうとしない夫。

このままでは埒があかないので、自分で動こうと決断しました。

 

Q1 アベリアに来てくれたきっかけは?

 

子供が独立して家を出ることが決まり、これをきっかけに当時別居していた夫との離婚を決意しました。

何十年も住んでいたマイホームでしたが、離婚したら一人暮らしとなるので広すぎるし、心機一転、売却して違う家に住もう!と。

でも仕事が忙しいからと、まったく動こうとしない夫。

もう自分ですべて下調べをし、手続きだけは夫にも協力してもらう、ということにして、不動産屋を調べたところアベリアさんを見つけました。

 

Q2 実際に相談してみてどうでしたか?

同じバツイチという境遇なのもあって、9割方違う話や愚痴も聞いてもらったりした時間になってしまいました(笑)

不動産屋さんではなくて、カウンセリングのような?時間。

 

でも、その後はもう話すのも嫌だと思っていた夫に代わりに会いに行ってくれて、本人の確認を取ったりや家を売ることの了承を得てきてくれました。さすが不動産屋さん!

そしていざ売り出そうというときもチラシをこんな風に作ったよ、とか、近隣に知られたくないなら近くは撒かないようにするよ、とかとても気を配って頂いて…。

ああ、同じ思いをしてきたからこそなのかな、と感心しました。

 

Q3 売却は無事終わりましたが振り返ってみて他の会社ではなくてよかったな、という所はありますか?

驚くほどにスムーズに買い手の方も見つかってびっくり!

夫との手続きのやりとりもほぼ任せてしまったので、そこはとても助かりました。

決済の時も顔を合わせたくないな…と言うと、そこも配慮してくれて。

こういう本心を言えるところが本当によかったです。

 

結局売却の手続きが終わる前に離婚届けも出したのですが、その時のタイミングも助言してくれました。

おまけに離婚届けの証人にもなってもらい(笑)

意外とここ、書いてもらうの気が引けるんですよね。ここまでやってくれる不動産屋さんなんてあるわけない!と思います。

色々な意味で、お世話になりました^^

 

離婚の悩みと家の問題はアベリアにご相談ください

離婚問題と家の相談ができる会社をお探しの方は、アベリアにお問い合わせください。

これから離婚し一人で生活していきたい、とお考えの女性の方向けの不動産屋です。色々な問題もあり、不安も尽きないと思います。

 

アベリアでは、そのようなお悩みを持つ女性のために安心して暮らすためのお手伝いをさせていただきます。

自身も離婚経験のある代表が、女性目線で離婚から住まいの問題までをサポートをいたします。

 

直接不動産に関係ないご相談も多く、もちろんそんな方も歓迎です。周辺の問題にもきめ細やかな配慮とサービスをさせて頂いております。

 

不動産の売却に関する問題は特に複雑で、分からない部分も多いと思います。

アベリアでは、実際にスタッフが過去に行った際の経験談を含めて、分かりやすく説明いたします。

 

もちろんプライバシーは厳守いたしますのでご安心ください。

完全予約制で、個室でカウンセリングを行っております。

 

離婚伴うお住まいの問題などを相談・解消したいという方は、アベリアまでご相談ください。

ACCESS

駅近アベリア

アベリアは、一都三県どこからでもアクセスしやすいように、東京都港区に事務所を構えています。 一番近い駅は都営三田線「御成門」駅。こちらは徒歩4分。 次は山手線など複数路線ある「新橋」駅。こちらからは徒歩7分。 他にも大江戸線「大門」駅、「汐留」駅からも徒歩10分で到着です。
株式会社アベリア写真
店舗名 株式会社アベリア
住所 東京都港区新橋6-5-4 DIKマンション新橋806
電話番号 03-5860-1929
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日
最寄駅

都営三田線「御成門」駅 徒歩4分

山手線 「新橋」駅 徒歩7分

大江戸線「大門」駅「汐留」駅 徒歩10分

お気軽にお電話ください
03-5860-1929
10:00~18:00
東京都港区新橋6-5-4 DIKマンション新橋806

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。